5万円以下ならレイクがおすすめ!

5万円以下の少額の借り入れを希望する場合、新生銀行のレイクをおすすめします。このレイクでは新規の契約時、5万円以下の借り入れに対して180日間無利息になるからです。

 

新規の契約時に30日間無利息になるサービスを行っているキャッシング会社は他にもあります。大手の消費者金融ではプロミスやアコムがそうです。アイフルも最近になって前の2社に追随してこのサービスを始めました。

 

ですが、180日もの間無利息になるのはレイクだけです。5万円以下と金額の制限はありますが、その範囲の借り入れであればレイクをおすすめします。

 

レイクは30日間無利息のサービスもあります

この新生銀行のカードローン、レイクの無利息期間は上に挙げた5万円以下の場合の180日間の他に、それ以上の金額の場合にも30日間無利息になります。そして、この2つを同時に利用することができるのです。

 

この2つの無利息期間のうまい使い方ですが、例えば初回の契約時に20万円をキャッシングします。その後30日以内にそのうちの15万円だけを返済します。借り入れ残高が5万円残りますが、その借り入れが5万円以下になったため、契約時から30日を過ぎても180日になるまでそのまま無利息期間が継続するのです。

 

特に申し込みは必要ありません

このレイクの180日間や30日間無利息になるサービスを受けるために、特に別に申し込みを行う必要はありません。初回の契約時に自動的に適用されます。上の例のように、新規の契約時から30日間を過ぎて5万円以下の借り入れ残高だった場合、そのまま無利息期間が継続します。

 

実際に利息が発生するのは30日間、180日間という各無利息期間が終了した翌日からで、それを過ぎて初めて1日目の利息が発生するので、無利息期間が終わった途端にそこまでの利息を一気に請求されるようなことはありません。安心してこの無利息期間を利用してください。

 

限度額はもっと上ですが…

キャッシング会社では5万円という限度額の設定はありません。これは消費者金融でも銀行でも共通で、最低でも10万円になります。

 

180日間無利息は、その中で5万円までの借り入れに対してのサービスです。初回の契約時に5万円の申し込みを行った際に限度額が10万円に設定されたからといって、その10万円まで180日間無利息にはならないので注意してください。

 

何度も借り入れを行う場合はノーローン

このレイクの180日間や30日間の無利息期間ですが、これは契約後の最初の借り入れに対してのサービスです。その期間が過ぎてしまった場合、二度とこのようなサービスはありません。またこれはプロミスやアコム、アイフルでも同様です。

 

これに対してノーローンでは、何度でも1週間無利息になるサービスを行っています。もちろん初回の契約時から適用され、完済した月の翌月になると、また借り入れに対して1週間無利息になります。例えば3月の初旬に契約をして、同時に20万円の借り入れを行ったとします。この時点で借り入れ時から1週間は無利息になり、10日後(3月中)に完済した場合の利息は3日分だけです。

 

そして4月になると、また借り入れに対して最初の1週間は無利息になります。一度完済を行うという条件は付きますが、毎月1週間の無利息期間が発生するのです。これは毎月給料日の前にどうしても少しお金が足りなくなる…といった傾向の人には特におすすめです。給料日までの1週間までであれば、無利息で毎月借り入れを行うことができるからです。

 

例えば毎月25日が給料日の場合、20日前後に借り入れを行い、25日には完済するといったことを繰り返すと、毎回無利息で借り入れが行えます。

 

少額の借り入れでは金利はほとんど関係ありません

各キャッシング会社では、少額の借り入れに対しては最高金利を設定します。これは消費者金融ではほとんどの会社が18%、銀行では平均して14.5%です。

 

この消費者金融と銀行の金利の差は、10万円を1ヶ月借り入れたとして、約300円になります。5万円の場合はその半分の約150円です。もちろん借り入れ金額が高額になると決して馬鹿にならない差になってきますが、少額の場合はこれといって気にする差ではありません。

 

よって少額の借り入れの場合は金利でキャッシング会社を比較する必要はありません。無利息期間の有無やネットからの申し込みに対応しているなど、自分の利用期間や申し込みがしやすい方法があるところを選択して構いません。

 

特にレイクやノーローンのような特徴的な無利息サービスがあるキャッシング会社は、自分がお金が必要な期間や頻度に合わせて選択すると、ほとんど無利息で借り入れを行うことも可能です。こういったサービスをうまく利用して、少しでもお得なキャッシングを行ってください。

最速キャッシング比較一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日