キャッシングの審査で重視されるポイントを見てみよう

キャッシングの利用には審査が欠かせません。審査項目はたくさんありますが、その中でも重要だと言われているのが年収と勤務先と勤続年数の3つです。中でも特に重要と言えるのが年収でしょう。

 

しかし、勤務先や勤続年数もとても重要になってきます。例えば公務員の場合は、現在の年収が比較的少なくても審査に通過しやすい傾向が強いのです。もちろん勤続年数も重要で、極端に勤続期間が短い場合、年収額が多くても審査に通過しづらいと言われています。

 

最も重要なのは年収、次いで勤続年数、勤務先

 

年収はキャッシングの利用を大きく左右する

数ある審査項目の中でも、やはり年収は非常に重要なポイントです。年収が多い人が少額の融資を希望している場合、返済能力は高いと判断されるのが一般的でしょう。返済能力が高ければ審査に通過しやすくなります。しかし逆に、年収が低い人の場合は返済能力が低いと判断されてしまいます。年収が全てというわけではありませんが、キャッシングのシビアな審査では、年収は無視することが出来ない重要な要素となっているのです。

 

勤続年数が長い方が有利になりやすい

キャッシングの審査で重要なのは、年収だけではありません。年収の次に重要だと言われているのが勤続年数です。年収が多い人であっても、勤続期間が短いと確実な返済能力を備えているとは判断しがたいです。特に勤続期間が半年未満の場合は収入の安定性が認められにくくなる為、注意が必要です。

 

近年はキャリアアップを求めて転職をする人が増えています。その為、必ずしも勤続期間が短いことが収入の不安を生むとは限りません。しかしキャッシングの審査では表面的な部分しか見えないので、こうした背景を考慮してもらうことは難しいと言わざるを得ません。

 

勤務先も重視されやすいポイント

一般的なサラリーマンの場合、勤務先が審査に大きな影響を与える可能性は比較的低いと言えます。しかし自営業者や会社経営者の場合はその限りではありません。自営業者の勤務先は一般的な企業ではありません。この場合、キャッシングの審査における信用性はアルバイトやパート従業員よりも低くなってしまいます。

 

特に規模の小さい個人事業主は収入も不安定になりやすく、審査に大きな影響を与えてしまう可能性があるのです。確かな業績を持つ自営業者なら大丈夫ですが、そうでない場合はキャッシング審査で不利になる可能性があることを覚えておきましょう。

 

公務員はキャッシングの審査に通過しやすい

勤務先がキャッシング審査で重視される例の一つに、公務員が挙げられます。自営業者が審査で不利になるのに対し、公務員は非常に有利なのです。

 

公務員は年収が少ない場合や勤続年数が短い場合でもあっさり審査に通過するケースが少なくなく、他の勤務先とは異なる扱いになっていることがわかります。

 

審査に通過しやすい公務員も良い事ばかりではない?

年収や勤続年数が少なくても審査に通過しやすいというと、とてもうらやましく感じる消費者もいるかもしれません。しかし、審査に通過しやすいことが必ずしもメリットであるとは限らないのです。確かに、公務員は非常に安定した収入を得られる職業だと言えるでしょう。

 

しかしなかなか収入が増えなかったり普段の生活で出費が多かったりすると、返済に支障が出るケースも珍しくありません。年収や勤続年数に見合わずあっさり審査に通過してしまったが為に返済地獄に陥る公務員は、実は意外と多いと言われています。

 

収入や返済能力を過信し過ぎないことが大切

スムーズに審査に通過出来ると、自分には充分な収入と返済能力があると勘違いしてしまう人も少なくありません。特に他者からうらやましがられる公務員の場合、どうしても慢心しやすいものでしょう。自分自身の返済能力を正しく認識していないと、返済が行き届かなくなってしまうかもしれません。

 

普段つい羽振りの良い生活を送ってしまっている方は、返済生活中にそれを抑制することが出来ない可能性も否定できません。あっさり審査に通過出来てしまうと、返済生活についても軽く捉えてしまいがちです。そうして返済を蔑ろにした結果、返済地獄に陥ってしまうというわけです。

 

公務員の「借りやすさ」は、こうしたデメリットにも繋がってきます。簡単に審査に通過することが出来たからと言って決して慢心せず、自身の収入と支出のバランスを今一度見つめ直して返済計画を立てるようにしましょう。余裕を持った返済生活を送るように心がければ、安心してキャッシングを利用することが出来ます。

最速キャッシング比較一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日