数万円のキャッシングなら断然消費者金融

銀行カードーローンの低金利は確かに魅力的です。しかし、大変時間がかかりますし、何より審査に通過するかどうかが問題です。

 

もしも審査に通過しなかったのであれば消費者金融しか利用するしかありませんが、もしも利用金額が数万円程度ならば、むしろそちらの方が良かったかもしれないのです。

 

10万円以下ならば審査に非常に通過しやすい

大手の消費者金融の審査ならば、10万円以下の融資ならば誰でも通過することができるでしょう。誰でも、と言ってもさすがにブラックリスト入りしていたり、無職であったり、借入状況がかなり悪ければ、審査に通ることはありません。ですが、それ以外の方ならばまず、審査に落ちてしまうということはあり得ません。

 

もっとも、10万円の融資限度額は消費者金融としても最低の融資限度額で、信用度が一番低い方に行う融資です。逆にどれだけ申し込んでも10万円しか融資を受けられない場合は、信用情報が非常に危ないと判断されているので、きちんと信用情報を良くするように努力した方がいいでしょう。しかし、それ位しか利用しない方であれば、審査に通過しやすい以上のメリットはありませんから、かなり得だと言えるでしょう。

 

アルバイトの方でも10万円以下ならば利用できる

また、アルバイトや非正規雇用の方でも、10万円以下の利用ならば簡単にできます。総量規制の問題を考えても、年収30万円以上あれば、法律上も融資を受けることが可能ですし、返済もそこまで難しいという訳ではありません。ですので、利用したいのであれば気軽に申し込んでも大丈夫でしょう。

 

消費者金融は金利が高いと心配の方に

金利の面はどうしても気になることでしょう。銀行カードローンの方が金利が安いというのは良く知られていますし、消費者金融とヤミ金が混同していて、どうしても悪いイメージしか付いていないという方もいらっしゃるでしょう。しかし、消費者金融の場合でも少額融資を受けるのであれば、金利について心配するような点はあまりないのです。むしろ、銀行カードローンと比較しても大きな差はないと実感できるでしょう。

 

金利に大きな差が生まれるのは30万円から

消費者金融と銀行カードローンの金利の差が大きくなるのは、30万円の融資を受けた時からです。金額で言えば月々900円の差です。これが大きいと感じるか小さいと感じるかは個人ごとに違うかもしれませんが、30万円になっても月々900円の差しかない、と考えることもできるでしょう。逆にそれ以下ならばもっと金額は小さくなりますから、金利について心配するのは明らかな杞憂だと分かるでしょう。

 

また、消費者金融を利用する最大のメリットは時間を無駄にしないことです。何日も何日も多くの銀行カードローンを渡り歩いて審査に通過しなかった、と言うような人でも消費者金融ならばあっさりと審査に通過する、という場合もあります。それまでに審査に通りそうな銀行を探していた時間は完全な無駄だと分かりますね。

 

ですので、少額で融資を早く受けたい、というのであれば、金利に拘り、銀行カードローンに固執するよりも、思い切って消費者金融を利用してしまった方が遙かに時間的な得をしていることが分かるでしょう。

 

時は金なりと考える

ですが、中にはそれでも消費者金融を嫌がり、銀行カードローンに拘る方もいらっしゃるでしょう。基本的に銀行カードローンの審査の方法はだいたいどこも同じですから、一つの銀行カードローンの審査に落ちてしまった場合は、他の銀行の審査でも落ちてしまうに決まっています。

 

もちろん、審査に時間はかかってしまいますから、それだけの時間は完全に無駄です。もしもその時間をアルバイトなどに当ててお金を稼いでいれば、と考えるとかなりの金額を稼ぎ損ねたとも考えられませんか?キャッシングを申し込む際に重要な考え方は「時は金なり」です。無駄に時間をかければかけるほどに、お金の面でも損してしまいます。

 

キャッシングを利用するのは、今働いている他にお金を手にする当てがなく、借りるしかないと判断したからではないでしょうか。その時間をお金で換算すれば明らかな無駄です。むしろ、消費者金融から借りた時の金利の方が安くなるくらいです。

 

ですので、思い切って消費者金融を利用して、早くお金を手にし、問題を解決して返済に向けて歩み出す、ということの方がよっぽど建設的なことではないでしょうか。悩む時間を無くして早くお金を借りることが、キャッシングを利用する上で何よりも賢いやり方といえるでしょう。

 

消費者金融の無利息期間を利用する

新規利用の場合は、無利息期間を設けている消費者金融は数多くあります。特に「レイク」は180日間も無利息期間があり、しかも5万円までは無利息です。もしも、その位の融資を受けようと思っているのならば、一切のデメリットの無い無利息期間を利用できるレイクを利用するのが断然お得です。

 

金利が発生するのも期間を超えてから、期間を超えた分だけの金利だけしか発生しません。また、5万円までならば、期間内に返済することはそう難しい事ではありません。その後利用しても構いませんが、金銭感覚がしっかりしていないと思うのならば、一回こっきりの利用であってもかなり得をするので、かなりオススメです。

最速キャッシング比較一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日